家事やサポートのスキルが活かせる!
多忙な経営陣の身の回りの家事や庶務をテキパキとこなす
家事サポート(経営者秘書)スタッフを募集しています。

【募集職種】
家事サポート(経営者秘書)スタッフ

&U経営陣の家事サポートスタッフです。

 

北九州市・札幌市・和歌山県・宮崎県などに住み
森野やそのほかの経営陣が働く事務所兼自宅で家事スタッフをしていただきます。

 

また、スケジュール管理などの経営サポート(秘書)業務も行っていただきます。

 

家事やサポートのスキルによって&Uに関われる唯一の職種です。

応募条件・報酬など

【求める人物像・今回募集している方のイメージ】こんな方を求めています!
  • 収入があるなら離婚したい
  • 誰かを支えた結果、それが世界の役に立つことに少しでもつながるなら嬉しい
  • 世の中のバリバリキャリアを歩んでいる人に比べると私がそういう風になれると思えない
  • 簡単な仕事や家事などが得意
  • 一度覚えた仕事をもくもくとこなしていくことが好き
  • マッサージの仕事や経理事務・秘書などをやってきたけど、専門家を名乗れるほどではない
  • 家事に給料発生が発生するなんて、ちょっと感動的
  • いろんな場所で住んでみたい

(必ずしもこれに合致しなければいけないわけではありません。)

 

【報酬】※1
  • 時間報酬1500円~

 

【ワークスタイルについて】
  • 事務所兼自宅で経営者のサポート業務をしていただきます。
  • 働くペースや休暇については、話し合いの上決めていきます。※2
  • 最初2~3か月はお試し期間として月50時間以上コミットいただきたいです(報酬・時間の詳細は応相談)
  • 月60時間程度からでも可能です

 

〇弊社独自のポリシーや条件など
  • 在宅ワークで個人事業主としての契約になります。 (なぜだろう?と思った方は動画を参照ください。)
  • 雇用ではないので福利厚生はありませんが、末端のスタッフでも在宅ワークとしては比較的厚遇※① の時間報酬1080円以上のスタートです。 お互いに継続していけることが確認できると記載されている時間報酬※①、もしくは、互いに交渉で設定した時間報酬に増えます。
  • 個人事業主なので依頼されたお仕事を断る権利があります。
  • 通常の雇用契約では「指揮命令に従う」という一文にサインをするものです。弊社ではこの指揮命令に従うという関係が企業と従業員の関係を悪化させる原因と考えております。個人事業主と発注者という自由で対等な関係の下、話し合いを行い、お仕事を断ってもよいという自由をお互いに確認しあっております。この制度は実際に使われており、定期的に仕事を断るスタッフがいる状況です。

※1.報酬についての補足
※① 在宅ワークはそのほとんどが在宅でできるという価値があるため、最低時給を割り込む仕事がほとんどです(ほとんどの在宅ワークが成果報酬の個人事業主で、雇用ではないので最低時給を割り込んでも法的にも問題がない状況です)。 弊社は「在宅ワークでも、通常の仕事と同水準の報酬」を実現しております。

  • 末端業務レベルのスタッフでも時間報酬1080円からです。 末端業務のスタッフでも職業技術を高めることでプロとして継続できる時間報酬(2000円)に到達できる制度を用意しており、末端業務からスタートしてキャリアを成長させて1200円から2400円まで時間報酬が増えたスタッフもおります。もちろん、ご自身の職業能力や成果により、これ以上も可能で、時間報酬幅は現在1080円から12,000円までです。在宅ワークでありながら、月68万円を超える報酬を得ているスタッフもおります。在宅ワークでキャリアを積み上げられる希少な仕事です。
  • 通常の業務委託の場合はミーティングには時間報酬は発生しないものですが、弊社では密な連携と話し合いのために時間報酬を発生させております。必要な話し合いを集中して行っていくためです。弊社にかかわる仕事はすべて、時間報酬が発生します。(実際の制作業務以外の部分(ミーティングや資料作成など)にも時間報酬が発生します。)
  • お互いに継続できることが確認できるまで、時間報酬が多少下がる場合があります。

※2 働く時間と休暇・休日に関する補足

  • お互いに話し合い、スケジュールを調節する文化があります。(成果が上がっていたり、業務に差支えがないように調節できていればどこまでも自由なお仕事です。ほとんどの主婦メンバーが子供の行事にきちんと参加できていますし、スケジュールが合わないとミーティングにも出席しないことができています。)
  • 休暇や旅行に関しても互いに調節しています。(一年に複数回の長期の旅行に行くスタッフが複数名います。希望を最初に聞き、お互いに合わせていけるかの見通しを立てます。また、旅行先で「ちょっと仕事したいなー」と希望してミーティングに出席したり、お仕事しているスタッフもいます。必要なタイミングだけ働いているスタッフもいます。決まった拘束時間がある仕事ではなく、自由がベースのお仕事です。もちろん、たくさんお仕事を引き受ければ忙しくすることもできます。)
  • 実際に担当する職種によって、働く時間帯やシフトが固定されている業務も一部あります。